世田谷フラ・フェスティバル

2017.1.21-22 世田谷区民会館&世田谷区役所中庭にて

世田谷に“フラの力”が集結します。


フラを愛し、フラを舞い、フラを感じる2日間。

その力が動物たちの生命を救います。

このイベントを通じ得られた収益金は“Live Together〜動物のいのち救済基金〜”を通じ、ペット保護団体等へ寄付させていただきます。

フラ教室・グループの皆様のご参加を募集します。また、タヒチアンダンス、ポリネシンダンス、ハワイアンバンドなどの 教室、グループのご参加をお待ちしています。
世田谷区役所中庭においては様々なイベントも同時開催。お祭りの空間とハワイの雰囲気をお楽しみください。

1月21日(土)&22日(日)14:00開場 15:00開演

主催:世田谷フラ・フェスティバル実行委員会

共催:公益社団法人東京都獣医師会

協力:NPO法人ナレイオナカイエワル




goods

オリジナルグッズを販売いたします。

以下の申込用紙をダウンロードの上、郵送、FAXないしはメール添付にてお送りください。

オリジナルグッズ申込み書のダウンロード(pdf)

オリジナルTシャツ
価格3,300円

TシャツTシャツ着用イメージ

色:ダークヘザーネイビー
※色あいや素材のイメージが異なる場合がございます。ご了承下さい
※サイズに付きましてはグッズ申込み書をご覧ください。

エコバッグ
価格700円

エコバッグ

クリアファイル/ステッカー
クリアファイル:200円/ステッカー:300円

クリアファイル/ステッカー



about

動物たちの生命を救う”というテーマの元に、

フラや動物を愛する人々が集結!

世田谷区民会館・ステージ

フラ、タヒチアンダンス、ポリネシアンダンスやハワイアンバンドにより日頃の練習の成果をご披露していただきます。
世田谷区内在住および、このイベントに共鳴していただいた全てのフラ、タヒチアンダンス、ポリネシアンダンス、ハワイアンバンドなどの教室および団体の皆様に参加資格がございます。

1月21日(土)&22日(日)14:00開場 15:00開演

チケット料金:全席自由席4,000円(税込)

※チケット料金の内500円を“Live Together〜動物のいのち救済基金〜”に寄付させていただきます。

出演チケット購入条件:

グループエントリー
出演時間20分(準備・入場退場含む)70枚のチケットをご購入。

1曲エントリー
出演時間5分(準備・入場退場含む)20枚のチケットをご購入。

観覧チケットのご購入:

・世田谷フラ・フェスティバル実行委員会事務局までTelないしはFaxにてお申し込みください。

世田谷区役所中庭・イベント

世田谷区民会館に隣接する世田谷区役所中庭や世田谷区民会館ロビーにおいて、東京獣医師会による動物に関わる啓蒙活動や災害時の動物救護等の啓蒙活動、NPO法人ラブファイブによる犬の里親会、また、ハワイ、フラ、ペット関連の物販やハワイアンフードなどの出店を予定しています。
ぜひお楽しみください。

入場無料です。


開催日時

2017年1月21日(土) 14:00開場 15:00開演
2017年1月22日(日) 14:00開場 15:00開演

※世田谷区役所中庭における催しは両日共12:00より日没までを予定しています。

※開場・開演時刻は変更になる場合がございます。



entry

みなさまの、日頃の練習の成果を

披露していただくイベントです

参加教室/団体募集中です!

ご参加希望の方は以下からエントリーシートとチケット申込書をダウンロードしていただき、郵送、FAXないしはメール添付にてお送りください。

エントリーシートのダウンロード(pdf)

チケット申込書のダウンロード(pdf)


お申し込み先:
NPO法人ナレイオナカイエワル内 世田谷フラ・フェスティバル実行委員会事務局
東京都世田谷区太子堂5-31-17 1F Tel / Fax 03-6804-0858



charity

第1回世田谷フラ・フェスティバルでは多くの皆様のご参加、ご協力により、総額1,021,470円をLive Together〜動物のいのち救済基金〜に寄付させていただくことができました。
第2回世田谷フラ・フェスティバルへのご参加およびご来場を心よりお待ちしています。当日、わたしも会場にいます!

フラ犬

チャリティーについて

人間のかけがえのない友だちであり、仲間であり、家族でもあるペット。しかし現実には、人間に見捨てられ、殺処分にされてしまうペットが数多く存在しています。
自然災害などで行き場を失ってしまったり、飼い主の高齢化や経済的理由などで捨てられてしまうペット。中には善意により新しい飼い主を得るペットもいますが、援助を受けられずに悲しい結末を迎えてしまうことは少なくないのです。
そんな現実に、私たちに何かできることはないでしょうか?
世田谷フラ・フェスティバルは、そうしたペットたちを救うために、フラを通してメッセージを送ります。そしてこのイベントを通じ得られた収益金を“Live Together〜動物のいのち救済基金〜”を通じペット保護団体等へ寄付させていただきます。
そうした私たちの思いにご賛同いただき、ご協力いただきたくお願いいたします。

第1回世田谷フラ・フェスティバルの収支はこちらからご覧いただけます。


各団体について

NPO法人ナレイオナカイエワルは、Hula Hālau Kahula O Hawai‘i主宰・窪川京子が代表を務めるNPO法人です。フラのイベントの主催やフラ教室の運営などを通して、ハワイ文化の啓蒙および人々の健康増進を図り、豊かな社会の実現に寄与することを目的としています。また、フラを通した社会貢献にも積極的に取り組んでいます。

動物のいのち救済基金は、寄付金特別控除団体の指定を受けた公益社団法人東京都獣医師会が設立した基金です。この基金は人と動物のより良い共生社会の構築を目指し、すべての生命(いのち)を守るための、次のような活動に役立てられます。
(1)自治体による動物の殺処分頭数を、限りなく0(ゼロ)に近づけるための取り組み。
(2)災害時の動物救護活動および救護体制の構築。
(3)高齢者の動物飼育に対する支援事業。
(4)その他の動物福祉活動。